公園・夢プラン大賞2018 ~ 公園での夢のあるイベントやアイデアを募集

一般財団法人 公園財団では、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集されています。

公園を使いこなして、地域や地域の皆さんが元気になった活動事例や、「こんなことができたら楽しい公園になるだろう」という提案をご応募いただき、審査・表彰するもので、「実現した夢」部門と「やりたい夢」部門の2つの部門があります。昨年度の最優秀賞は、「実現した夢」部門、「やりたい夢」部門ともに、“公園をリノベーションして使いこなす活動”が選ばれました。

今年も、公園と地域をつなぐ楽しい活動や、夢の原石となるようなキラリと光るアイデアなど、たくさんのご応募を期待されています。

公園・夢プラン大賞2018

■事業名称 公園・夢プラン大賞2018

■募集期間 2018年4月6日(金)~2018年9月30日(日)

■主催者等
主催:一般財団法人 公園財団
共催:一般社団法人 日本公園緑地協会
後援:公益社団法人 日本造園学会, 公益財団法人 日本レクリエーション協会, 一般財団法人 日本造園修景協会, 一般社団法人 日本造園建設業協会, 一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会, 公益社団法人 日本家庭園芸普及協会, 一般社団法人 日本公園施設業協会, 一般社団法人 公園管理運営士会

■募集内容
①「実現した夢」部門
・公園で行われ、皆さんの“夢の実現”となった、素敵なイベントや活動を募集します。
②「やりたい夢」部門
・公園で“やってみたい”楽しい夢やアイデアを募集します。

■審査のポイント
①「実現した夢」部門
・イベントや活動にかけた思いが伝わってくるもの
・公園、地域や街の活性化に関わったもの

②「やりたい夢」部門
・やってみたくなる、参加したくなる新しいイベントのアイデア
・公園の利用方法の新しい提案

■発 表 2018年12月上旬頃、「公園・夢プラン大賞」HP(http://yumeplan.prfj.or.jp/)で発表します(受賞者には直接通知)。

■過去の応募件数など
平成8年から24年まで国営公園等で実施していた「夢プラン」を、平成25年(2013年)から全国の公園緑地を対象とした「公園・夢プラン大賞」にリニューアルし、今年で6回目の実施となります。

昨年度の応募件数公園・夢プラン大賞2017 「実現した夢」部門 26件、「やりたい夢」部門 364件