子どもと行きたい公園

  • HOME >
  • 子どもと行きたい公園 >
  • 東京都江東区 江東区立若洲公園

東京都江東区
江東区立若洲公園

思いきり走り回れる広場に、全身を使って運動できる遊具がたくさん。さらに色んなおもしろ自転車で遊べるサイクル広場など、年齢問わず楽しい設備が整っています

目の前には東京湾、そして巨大な東京ゲートブリッジの見える若洲公園。園内にはさまざまな遊具の設けられた多目的広場や、自転車で遊べるサイクル広場。さらにバーベキュー場も用意されている公園です。遊具を渡り歩いて身体を動かしたり、悩んでしまうほど種類の豊富な自転車を乗り回したり。心地よい海風を受けながら、爽やかな遊びの時間を楽しめます。

多目的広場(遊具)

・おすすめポイント
広々した敷地に全身を動かせるアスレチック遊具が満載

・年齢別おすすめ度
【3才未満】海の生き物を模した揺れる遊具があります
【3~7才未満】小さいながら滑りごたえある波打つ滑り台
【小学生】全身を鍛えられるアスレチック遊具が満載

サービスセンターを背に左手側へ少し歩くと、大きな風力発電施設が見えてきます。その真下に広がるのが多目的広場。ボール遊びのできる広場の手前には、大型滑り台を中心にたくさんのアスレチック遊具が設けられています。

アスレチックは大きな子ども向けが多いため、2歳の息子は海の動物の姿をした揺れる遊具で遊ばせました。大型滑り台下にあった、手遊びできる仕掛けも気に入ったようです。

各遊具には対象年齢やルールの記載された看板が置かれているので、よく読んで安全に遊びましょう。

サイクル広場(サイクルセンター)

・おすすめポイント
形も操作方法もさまざまな面白い自転車がいっぱい

・年齢別おすすめ度
[3才未満] キャラクターなど可愛いおもしろ自転車
[3~7才未満] 2人乗り自転車で一緒に遊べます
[小学生] 豊富な種類からお気に入りの一台を探す

サイクルセンターへ行くと、そこには小さな子どもでも乗れるおもしろ自転車がたくさん。キャラクターを模したもの、2人で漕ぐもの、そして足ではなく手で進むものなど。

2歳児では、まだ“漕ぐ”ことは難しい様子。でも見た目が可愛いので、ただ乗っかっているだけで楽しそうです。

さらに自転車を借りれば、園内のコースでサイクリングも可能。子どものシート付き自転車があるので、小さな子どもでも一緒に広い公園を満喫できます。

広大な敷地に設けられたアスレチックは、全身をフルに使って遊ぶことができます。たびたび訪れるようにすれば、少しずつ遊べる遊具が増えて子どもの成長を感じ取れそう。公園内は緑が多く、サイクリングは風を感じて清々しい気分にさせてくれます。

MAP

住所:東京都江東区若洲3丁目2
アクセス:
・JR京葉線、りんかい線「新木場駅」で下車し、都バス「木11甲系統」に乗り換えて「若洲キャンプ場前」下車、徒歩2分
・東京メトロ東西線「東陽町駅」で下車し、都バス「木11甲系統」に乗り換えて「若洲キャンプ場前」下車、徒歩2分
主な施設:多目的広場(遊具)、サイクリング&貸自転車、キャンプ場&BBQ、海釣施設 など
駐車場:あり
公式サイト:海上公園なび(東京港埠頭株式会社)(http://www.tptc.co.jp/park/03_07)