楽しい潮干狩りとピクニック、バーベキューも ~ 横浜海の公園

海の公園(横浜市金沢区)に行ってきました。潮干狩りやバーベキュー、マリンスポーツができ、近くに八景島シーパラダイスもあってレジャーが充実している公園です。電車でも車でも行けるのがいいところ。近くにコストコやアウトレットもあるので、遊んだ後にお買い物もできてとっても便利です。今日は潮干狩りに来ました。

アサリお持ち帰りでお家でも楽しい潮干狩り

お天気はくもりでしたが日焼け対策はばっちり。娘は帽子付きの水着とラッシュガードの長袖を着せ、SPF50の日焼け止めを親子で塗りました。これで準備はばっちりです。ちなみに娘と潮干狩りをするのは今回が2回目ですが、最初の時は私は普通の服で行ったので汚れると思い完全に座れず、中腰の姿勢で掘ることになってとってもつらく筋肉痛もひどかったので、2回目は水着とラッシュガードで行きました。

道具はこれで一式です。バケツと網は100均で、紫の熊手は赤ちゃん本舗、熊手は海の公園の売店で買いました。ちなみに熊手よりも素手の方がアサリを見つけやすい気がしたので、ずっと素手で掘っていたら爪がボロボロになりました。皆さん、気をつけてくださいね~。

初めての潮干狩りの時は水位が高くて15センチ以上の水があったので、娘はアサリを探すというよりも水遊びになってしまいました。今回は砂を掘って「アシャリ」と言いながらがんばって探していましたが、小さいアサリしか見つからず、途中で「ないねえ」と飽きてしまったようです。でも、代わりに海の生き物に興味津々で、ヤドカリは初めて見るのでずっと観察していました。クラゲなんかもいましたよ。

さてさて成果はといいますと、2時間くらい掘って20個くらいしか獲れませんでした。サイズも持って帰れない小さいアサリばかり獲れて、思ったよりうまくいかないな~というのが実感です。たぶんうまく探すコツがあるでしょうし、たくさん獲れる時期もあると思いますが、親子で楽しめたので良しとします。

砂抜きは時間がかかるのと、水の3%の塩を入れるとか温度をどれくらいに保てばいいのか、生きている貝と死んでいる貝の見分け方は?とか分からないことだらけですが無事に終了。娘はアサリが大好きなので、何回も「アシャリ、見る」と言って様子を見て、触ったり動いたのを観察していました。

お味噌汁にして飲んだ時はとっても喜んで美味しいと言っていました。でも、食べ終わった後も「アシャリ、見る」と言っていたので、「食べたからお腹の中にいるよ」って伝えたら不思議な顔して「おなか」と言っていました(笑)。

さすが横浜、おしゃれなベーグル屋さんや海を眺めながらのバーベキュー

海の公園の周辺にはおしゃれなお店があって、ここでランチを買って海の公園でピクニックするのも大きな楽しみです。こちらのOVENはベーグルとマフィンが美味しいお店で、金沢シーサイドラインの海の公園南口駅から歩いて5分くらいのところです。外観もお店の中もオシャレでシンプルな感じ。目の前に金澤八幡神社があります。詳しくはこちらで。

今回購入したのはこちら。パストラミビーフのベーグルサンドとローストチキンのベーグルサンド、洋ナシとキャラメルのマフィン、そしてチョコレートチャンクのマフィンです。ベーグルもマフィンもそれぞれ8種類くらいあって、枝豆や洋ナシを使っていたり、他では見ないような味もあって、どれにしようかすごく迷いました。ベーグルは「キタノアカリ」という小麦を使って天然酵母で発酵させていたり、北海道産バターやきび砂糖を使ったり、かなりこだわりがあるようです。

ベーグルサンドが思ったよりも小さかったので2個買いましたが、実際食べたら結構ボリュームがありました。レタスとトマトにサンドされたパストラミビーフは、スパイシーな風味が印象的でクセになりそう。ローストチキンはチーズとレモンの酸味があって意外とさっぱりしていました。
マフィンは甘すぎない感じですが全体にしっかり味がついています。洋ナシとキャラメルはキャラメルの香ばしい味と洋ナシのシャキシャキ感が美味しいです。チョコレートチャンクはマフィンの定番な味なのでチョコもマフィンもマッチしていて美味しかったです。

今回は利用しませんでしたが、バーベキュー場もあります。食材を持ち込む「テーブルのみ」と、手ぶらで行ける「食材付きテーブル」があって、事前に予約できるようです。食材はポーク、バラエティー、サムギョプサルの3種類のセットがあり、売店ではバーベキュー用品のレンタルやビールやおつまみ、調味料なども販売されているようです。詳しくはこちらのサイトでどうぞ。

こ~んな感じで八景島を見ながらのんびりとバーベキューを楽しめるなんて、もう少し娘が大きくなったら来てみたいですね。

海ばっかりの写真になりましたが、海の公園には松林や芝生の広場もありますのでほっこりできますよ。公園にも美味しいもの、たくさんありますね。

 

公園情報
横浜海の公園

住所:横浜市金沢区海の公園10番
アクセス:金沢シーサイドライン「海の公園南口」駅、「海の公園柴口」駅または「八景島」駅下車、徒歩2分
主な施設:ビーチバレー場、ウインドサーフィン艇庫、芝生のグラウンド「なぎさ広場」、バーベキュー場、休憩所、売店
公式サイト:公益財団法人 横浜市緑の協会 (横浜海の公園)